×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

|赤ちゃんアトピー|治療知識|ステロイドの効果|改善法|大人アトピー|スキン対策|

ホームリンクメニュー

アトピー性皮膚炎の基礎知識

■□ アトピー考察 □■



アトピーを知ろう

顔にでるアトピーは人目に付くだけ辛いもの

子どものアトピー性皮膚炎に比べ、治りづらいのが特徴の「大人アトピー」ですが、発症する箇所にも、ある程度の傾向が見られます。
まず、言われる事は、「顔」に症状が現れやすいという点です。冬場に乾燥すると顔がカサカサして痒みが出る事がありますが、アトピー性皮膚炎も同じような事がいえるようです。

また、「首」や「額」にも症状はでやすく、「首」は衣類などの「擦れ」によって炎症を起こし、その痒みから悪化させてしまうケースがあります
「額」の場合は乾燥が原因でもありますが、「額」に掛かる前髪の刺激が症状を引き起こす切っかけになる事もあるようです。

これは男性のケースですが、思い切って髪型を丸刈りにしたところ、「額」や「襟元」のアトピーが改善された、と言ったケースもあります。この方法は女性には難しいのですが、出来るだけ前髪はヘアピンなどで固定し「額」に髪が触れないように工夫したり、後ろ髪なら、動きがあると、どうしても首筋などを刺激しがちですから、小さくまとめて皮膚への接触を極力、抑えるといった事も有効になります。

首から上に症状の出やすい「大人アトピー」は、その症状の辛さと同じくらい、「人目についてしまう」点が多くの「大人アトピー」患者の悩みをより深いものにしている原因ともいわれます。
上記に挙げたポイント以外にも「刺激の少ない衣服選び」や「皮膚に負担の掛からない洗顔」「十分な保湿」など、目立ってしまう「顔」「首」のアトピーだからこそ、小さなケアを積み重ね、少しでも症状の沈静化に努める事が最善といえます。

アトピー性皮膚炎に潜む、網膜剥離の危険 >



この章のその他のページ

ラテン語がアトピー性皮膚炎の語源
一過性であればアトピーではない
赤ちゃんアトピーは体質的な問題
治る可能性もある、子どもアトピー
外的要因も大きい大人のアトピー
顔アトピーは人目に付くだけ辛いもの

アトピーに潜む、網膜剥離の危険
衣服で悪くなる首のアトピーの理由
当然、ここにも出る大人アトピー
アトピーの痒みは体温上昇も原因
就寝時に出るアトピーと発汗
厄介な場所にも出るアトピー


PAGE
≪ Back   Next ≫

Copyright(C) 2006 アトピー性皮膚炎ガイド. All Rights Reserved.
当サイトにあるすべての内容において無断転載、複製(コピー)を一切禁止します。